有名人

鳴海唯が大森元貴と結婚の噂はなぜ出た?インスタの匂わせや濱田英明って誰?

鳴海唯 大森元貴
【記事内に商品プロモーションを含む場合があります】
【スポンサーリンク】

朝ドラ「なつぞら」でドラマ初出演を果たし、大河ドラマ「どうする家康」への出演、TBSドラマ「Eye Love You」で韓国語を披露するなど、注目を集めている女優『鳴海唯』さん。

鳴海さんがどんな方なのか?を気になって調べていると、やはり彼氏はいるのか?結婚しているのか?といった恋愛事情が気になる方が多いですね!

中でもMrs. GREEN APPLEの大森元貴さんとの関係が浮上していて話題を集めています。

そこで今回は…

ということでまとめていきたいと思います^^

 

スポンサーリンク

鳴海唯が大森元貴と結婚の噂はなぜ出た?

大森元貴さんは今、トップアーティストととも言えるバンド「Mrs. GREEN APPLE」のボーカルで大変人気ですね!

だからこそ、大森さんのファンの方が彼女はいるの?結婚は?ということが気になって色々調べているうちに鳴海唯さんに辿り着いたりもしているみたい。

鳴海さんと大森さんの恋愛関係や結婚の噂が出た理由は以下の通りです。

インスタの匂わせ

SNSで匂わせていたという噂は2018年頃から5ちゃんねる内で発生しています。

  • 大森さんが鳴海さんのSNSにコメントしていた
  • 2018年5月8日の鳴海さんのインスタに投稿された言葉が、大森さんがその後投稿した言葉と似ていた

ということが噂の原因になったと考えられます。

2018年5月8日の鳴海さんのインスタが映画に関する投稿だっため、この映画を大森さんと一緒に見たのか?ということで話題になったんですね^^;

ちなみに、大森さんのSNSは、ミセスの活動休止期間中に一度やめていて、活動再開の2022年から再度SNSが再開されたため、2018年頃の大森さんのSNSでの投稿は現在は確認できません。

また、大森さんが2018年頃にやっていたインスタライブで恋愛ソングが多かったため、「大森さんが今恋愛しているんだろう」と騒がれていました。

ちょうど鳴海さんの噂が立っていた頃だったので、「恋愛している=鳴海唯が彼女」と話を繋げられたというわけですね。

大森元貴の好きな方言が神戸弁

大森さんが

  • 神戸弁が好き
  • 神戸を推している
  • エセ神戸弁のような言葉を発している

という理由から、兵庫県出身の鳴海さんと付き合っていると噂が広がりました。

 

といった感じで、あくまでファンが噂している程度のため、鳴海さんと大森さんの熱愛や結婚の噂は確実なものではありません。

 

鳴海唯の彼氏?濱田英明とは?

鳴海唯さんには彼氏なのでは?と噂されている男性がもう一人います。

写真家の濱田英明さんです。

どういった経緯でそんな噂が出てきたのでしょうか?

濱田英明の経歴

濱田英明さんは、1977年兵庫県淡路島生まれで、現在は大阪を拠点に活動している写真家です。

濱田さんのキャリアは、35歳のときにデザイナーからフリーのフォトグラファーに転身したことから始まりました。

濱田さんの写真は、独特の色合いと感性が評価され、SNSを含むさまざまなプラットフォームでその才能が認められています。

彼の作品は、感情を挟まないために被写体との程よい距離を保つという独自のスタンスから生まれています。

濱田さんは自身の子どもたちの写真をFlickrという写真プラットフォームで発信し、その活動が海外で注目を浴び、台湾で写真集を出版するきっかけとなりました。

その後も、『Haru and Mina』や『DISTANT DRUMS』など、数々の写真集を出版しています。

彼のSNSでも多くのフォロワーがおり、ポートレート写真や旅のスナップ写真などを通じて、彼の独自の感性を感じることができます。最近では映像の分野でも注目を集めているようです。

濱田英明と鳴海唯の関係

濱田英明さんと鳴海唯さんは、濱田さんが鳴海さんを撮影するという形で何度か一緒に仕事をしています。

特に、『コマーシャル・フォト』2023年11月号では、濱田さんが鳴海さんを撮り下ろし、その作品が特集されました。

また、この特集では濱田さんが制作した16mmフィルムを使用した限定特別映像「DISTANT SHORE 遠い渚」も公開され、鳴海さんが出演しています。

濱田さんのSNSでは、鳴海さんの写真を投稿したり、鳴海さんに関する投稿をしたりすることがあり、これが二人の恋愛関係についての噂の一部となっています。

しかし、これらはすべて仕事上のやり取りであり、二人のプライベートな関係を示すものではないと考えられますね!

スポンサーリンク

鳴海唯のプロフィールと経歴

2024年1月期のドラマ「Eye Love You」に出演し、流暢な韓国語を披露している鳴海さん♪

プロフィールやこれまでの経歴をチェックしてみました^^

鳴海唯の年齢や出身地

鳴海唯さんは、1998年5月16日生まれで、現在25歳です。(2024年2月現在)

兵庫県西宮市出身で、芸能界を志したのは、小学生時代に観た上野樹里主演のドラマ・映画『のだめカンタービレ』でした。

この作品を通じて、役を通してさまざまな人物になれる職業に憧れ、女優を志すこととなりました。

鳴海唯の経歴

鳴海さんは女優に憧れはあるものの、中学・高校時代は具体的な行動が伴わず過ごしました。

大学進学を考える際、芸能界入りのチャンスが多いと考え、東京の大学進学を目指しましたが、受験に失敗。

結局、出身地である関西の大学の舞台芸術学科に進学しました。

舞台芸術学科がある関西の大学は、

  • 大阪芸術大学
  • 京都造形芸術大学(現・京都芸術大学)

のどちらかになります。

2017年に広瀬すずさん主演の映画「ちはやふる -結び-」のエキストラに参加していて、撮影が京都・滋賀あたりで行われていたため、鳴海さんの出身大学は京都造形芸術大学の可能性が高いかもしれませんね!

鳴海さんが女優デビューしたのは、2018年。

テレビドラマ初出演は何と朝ドラでした!

しかも、学生時代にエキストラで参加した、「ちはやふる」でも共演した広瀬すずさん主演の「なつぞら」

そういうご縁ってあるんですね^^

2023年8月には初の写真集『Sugarless』を発売しています。

created by Rinker
¥3,200
(2024/03/05 02:54:45時点 Amazon調べ-詳細)

鳴海唯はなつぞらやどうする家康で何役だった?

鳴海唯さんは2019年に朝の連続テレビ小説「なつぞら」でテレビドラマ初出演を果たしました。

しかも、これが初のオーディションだったんです!

ヒロインなつは、戦死した父親の戦友だった柴田家に引き取られることになります。

鳴海さんはその柴田家の長女・夕見子役のオーディションを受けましたが残念ながら落選。

しかし、夕見子の妹・明美役で見事オーディションに合格しました。

明美は幼少期から家事を手伝うしっかり者で、鳴海さんが演じたのは、成長してからの明美でしたね^^

 

2023年の大河ドラマ「どうする家康」では、山田裕貴さん演じる本田忠勝の娘・稲を演じていました。

色々な思いや葛藤を抱えながら真田家に嫁ぐ姫役で、SNSでは鳴海さん演じる稲の凛々しい姿が「かっこいい」と話題になっていました☆

 

まとめ:鳴海唯が大森元貴と結婚の噂はなぜ出た?インスタの匂わせや濱田英明って誰?

女優の鳴海唯さんとミセスの大森元貴さんが熱愛や結婚を噂されているとのことで真相を調べてみました!

2018年頃に、二人にSNSのやり取りがあったことや、大森さんが恋愛ソング中心のインスタライブをしていたこと、大森さんが神戸弁が好きなことなどから、鳴海さんとの熱愛の噂が立ちました。

噂程度で、明確な交際の事実はないと考えられます。

 

スポンサーリンク
error: Content is protected !!